京生麩 錦市場 麩房老舗
京なま麩の老舗 錦市場 麩房老舗(ふふさろうほ)の
オフィシャルHPへようこそ!
住所 〒604-8052 京都市中京区錦小路麩屋町東入ル
TEL 075-221-0197 / FAX 075-212-2026
営業時間 9:00 - 18:00 定休日

京都のお土産に生麩はいかがですか?真空パックもご用意しております!
How is raw wheat gluten at the souvenir of Kyoto? There is also a vacuum packng!



当店イチオシ土日限定商品の
「田楽5本入り」
misodengaku
「田楽5本入り」¥600(外税)

「ゆばごはんの素」も大好評販売継続中!
yubagohan
「ゆばごはんの素」¥1,200(外税)

このページで扱う商品は一部でございます。
その他の商品はWEB特典ページで確認できます。
画像はございませんが、もちろんご注文は承ります!

7-1.jpg
京なま麩 (粟・蓬)
各400円(外税)

5.jpg
胡麻豆冨
500円(外税)

8.jpg
生麩の碗だねセット
1,000円(外税)

1.jpg
麩まんじゅう
1,000円(外税)

1116-2.jpg京生麩で味噌田楽!
8時間じっくり炊き上げた自家製の田楽味噌を素揚げした生麩に塗った生麩の田楽です。土・日・祝日の期間限定商品です。


10.jpg京生麩で煮物!
生麩に片栗粉を付けて揚げ、出汁・醤油・味醂(12・1・1)の出汁でお召し上がり下さい。


9.jpg京生麩で麻婆豆腐!
麻婆豆腐にも生麩はマッチします。
生麩を入れるポイントは、最後にトロミをつける片栗粉を入れる時!
お好きな量の生麩をからませてお召し上がりください。
タレは市販されている麻婆豆腐の素でも十分です!
生麩を入れた豆腐とのコラボレーションは、
麻婆豆腐のタレと生麩と豆腐を美味くからませ、
舌に新たな満足のいく触感を与えてくれる事でしょう!
是非お試し下さい!


bk3_next.gif
next page

0119.JPG
はじめまして、麩房老舗(ふふさろうほ)の店長・大江健司です。

麩房老舗はおかげさまで、創業天保年間よりお客様にお世話になり、その間生麩の手作りにこだわり続け、色々な創作生麩を取り揃えております。

生麩は伝統的な食材ですが、いろいろな食べ方があるんですよ。

見るのも聞くのもタダですので、お店でお気軽に店員に聞いてください!

また、すぐ傷むというイメージをお持ちかもしれません。真空パックにしておりますので、冷蔵庫で1ヶ月、冷凍なら3ヶ月~半年持ちます。

ページの先頭へ




錦市場のHPへ